小山市内のM様からnozawa(野沢電気)にご依頼をいただき、キッチン、浴室と洗面台のリフォーム工事を行いました。
水廻りを大規模にリノベーションする工事だったためキッチンと浴室をわけてご紹介していきます。
今回は浴室です!

工事前の様子はこちら!

まずは、浴室の周囲を断熱性の高い素材の壁に変更するため床と壁を剥がしたり、元の浴槽を外に出すために半分ぐらいに割ったりします。

続いて浴室の床をコンクリートで固め、今後必要になる管や電線をあらかじめ仕込んでおき、窓も断熱性の高い製品に窓枠ごと交換。

浴室の窓の入れ替えと合わせて、洗面・脱衣場の窓も入れ替えます!新しい洗面台に合わせて壁紙の張替も行いました!

下準備が整いましたら実際にお客様が触れるタイルの床や壁、バスタブを設置する部品を取り付けます。

新しい浴槽や洗面台を運び込みます。

運び込んだ洗面台や浴槽に必要な配線を行い完成!

こちらがビフォーアフターです!

次回はM様宅のキッチンのリフォームをご紹介いたします!
水回りのリフォームをお考えの方はぜひnozawaのリフォームにお問い合わせください!